お知らせ

2014年

2014年12月24日

弊社製品「見ん者」®により茨城県新分野開拓商品事業者認定を受けました

弊社製品「見ん者」®が新しい分野を開拓した商品であることが認められ、それにより弊社は新分野開拓商品事業者に認定頂きました。この認定を励みとし、「見ん者」®の改良、販売拡大に益々精励していく所存です。
2014年11月30日

平成26年度茨城県子育て応援企業表彰にて弊社が仕事と子育て両立支援部門奨励賞に選ばれました

茨城県が毎年選定を行っている、茨城県子育て応援企業表彰にて奨励賞を受賞しました。この表彰は、仕事と育児が両立できる職場環境づくりや,仕事と生活の調和がとれた働き方ができる職場環境づくりに取り組んでいる企業のうち,顕著な成果があったものを表彰するものです。
弊社が小企業ながらも、子育てと仕事が両立する職場を標榜し努力してきたことがこのような形で表彰され大変嬉しく思っております。今後も仕事と育児が両立できるよりよい会社環境を目指して努力を続けていく所存です。
2014年11月27日

弊社製品「見ん者」®が、いばらきデザインセレクション2014奨励に選ばれました

今般発表されましたいばらきデザインセレクション。応募総数110件の中から、特選にあたる知事選定10件、通常の選定20件には惜しくも漏れましたが、今後の発展性が期待できるものとして「奨励」6件に選んで頂きました。今後はソフトウェアの機能のみならず、デザイン面でも選定や知事選定を頂けるような製品開発に取り組んで行きたいと思っております。

いばらきデザインセレクション2014カタログ(PDF 14.2MB)
(「見ん者」®は22ページに紹介)

表彰式の様子
写真:表彰式の様子
2014年11月4日

弊社製品「見ん者」®が今般発表されたWindowsクラスルーム圏域包括プログラムに参画

 ペンギンシステム株式会社(茨城県つくば市。代表取締役社長仁衡琢磨)は、Windowsクラスルーム協議会(※)参加各社による「Windowsクラスルーム圏域包括プログラム」に参画し、自社製品「見ん者」®の当該プログラムに対応した提供を開始したことをお知らせ致します。
 「Windowsクラスルーム圏域包括プログラム」の詳細については以下の協議会によるリリースを参照下さい。

Windowsクラスルーム圏域包括プログラム発表資料 (Windowsクラスルーム協議会Webサイト)

 当社もこの理念と方針に賛同し、圏域包括プログラム特別メニューとして「運動動作のお手本」を通常販売形態よりも安価かつ豊富にサービスさせて戴くこととしたものです。
 当社代表仁衡による本取組に関するコメントも上記発表資料に含まれておりますので合わせて御参照下さい。

なお、本プログラムへの当社製品「見ん者」®参画に関し、Windowsクラスルーム協議会事務局長 中川 哲様(日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 文教本部長)から以下のコメントを頂戴致しましたので御紹介致します。

 このたびのペンギンシステム株式会社様による Windows クラスルーム 圏域包括メニューへのサービス提供を歓迎いたします。
 実技系科目においてタブレットの特徴を活かした動画撮影機能の活用や、児童・生徒が主体的となり個人の運動や他者の同調性を確認することは活動意欲の向上に貢献します。ペンギンシステム様は、これまでの教育現場での研究開発で培われた知見を活かし、今回のWindows クラスルーム 圏域包括メニューを通じて教育機関のICT環境の整備に貢献いただけるものと期待しております。
日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 文教本部長 中川 哲


当社はいわゆる主要教科のみでなく体育等実技系科目においても教育ICT化が進むよう、本取組への参加をよい契機とし今後も益々教育ICT関連の活動を促進していく所存です。

---
※【Windows クラスルーム協議会について】
 Windows クラスルーム協議会は、グローバル化社会を生きる子どもたちの学びと、その教育に携わる教職員をICTの側面から支援することを目的に、2013年5月に設立された団体です。OS、パソコン、タブレットデバイス、デジタル教科書・教材、通信・ネットワーク、ソリューション企業など計61社(理事企業11社および会員企業50社。2014年10月27日時点)が、教育研究者、学識経験者などと連携し、教育現場でのWindows プラットフォーム展開を推進するとともに、児童生徒1人1台の情報端末を活用した21世紀にふさわしい教育環境の実現を目指す自治体・教育委員会を支援しています。
ウェブサイト:http://www.seminar.jp/wic-consortium/
当社は2014年2月20日から加入しております。

---
∗ Microsoft、Windowsは、米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
∗ Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
---
2014年10月22日

台湾の工業技術研究院(ITRI)日本事務所の邱華樑代表に来訪頂きました

台湾の工業技術研究院(略称:ITRI)日本事務所の邱華樑代表、蔡蕙如様、蔡宜芳様に当社を来訪頂きました。今後当社は日本国内のみならず台湾とのビジネスを加速させていきたいと考えております。そのためにもITRIとの御縁を大事にしたいと考えており、駐日代表であられる邱博士に来訪頂きましたことは大変ありがたいことだと感じております。益々日台ビジネス・日台交流を進めて行く所存です。
Dr.Chiou
写真:当社代表仁衡とITRI日本事務所の邱駐日代表
2014年10月21日

X線自由電子レーザー施設SACLAへの協力会社として「SACLAを支える日本の力」コーナーに社名掲載頂きました

独立行政法人理化学研究所 播磨 放射光科学総合研究センター(兵庫県佐用郡)にあるX線自由電子レーザー施設SACLAは世界最短波長のX線レーザーとして世界に名を轟かせています。弊社もその一端にてお手伝いさせて頂いているということで、「SACLAを支える日本の力」コーナーに社名を掲載頂きました。これを励みとし、SACLAを支える力の一つで有り続けるよう益々精進してまいる所存です。
2014年10月21日

平成26年度茨城県BCP策定支援事業「BCP普及啓発セミナー」にて弊社代表が講演しました

茨城県の事業である平成26年度茨城県BCP策定支援事業の一環としてつくば国際会議場にて開かれました「BCP普及啓発セミナー」にて弊社代表仁衡がBCP(事業継続計画)策定実例をテーマに講演致しました。ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。
2014年10月16日

つくば市Webサイトに『知的資産経営』モデル企業の取組事例として弊社が掲載されました

 つくば市技術開発支援室の御支援により弊社が取り組んできた知的資産経営報告書作成の成果について弊社代表仁衡がインタビューに応じた形の記事として掲載されています。

『知的資産経営』モデル企業の取組事例を紹介します!
2014年9月8日

NHKテレビ「クローズアップ現代」にて弊社ソフト「見ん者」®が放映されました

NHKテレビ「クローズアップ現代」2014年9月8日(月)放送『学びを変える? ~デジタル授業革命~』において弊社ソフト「見ん者」®が体育向けソフトの代表例として放映されました。
番組の全テキストが公開されており「見ん者」®の画面も載っております。
全番組はNHKオンデマンド(有料)でも視聴可能。
また、無料で公開されている番組の一部(6分強)の中でも弊社ソフト「見ん者」®の紹介部分を視聴することが可能です。ぜひご覧ください。
2014年8月30-31日

弊社は8月30日~31日に開催されました「まつりつくば 2014」に協賛致しました

弊社は8月30日から31日にかけて開催されました「まつりつくば 2014」に協賛致しました。ペンギンシステムは、これまでもこれからも、地元つくば市と共に歩んでいく所存です。
2014年8月26日

第80回 つくば科学・技術産業イニシアティブにて弊社社長仁衡が講演実施

 第80回 つくば科学・技術産業イニシアティブにて弊社代表取締役社長:仁衡琢磨が「つくばの小企業が世界的課題に挑む!~放射線医療、アスベスト無害化、運動能力向上~」と題して講演させて頂きました。
2014年8月5日

弊社夏季休暇は分散取得制の為、一斉休業日はありません。

弊社夏季休暇は分散取得制の為、一斉休業日はありません。お気兼ねなくご連絡下さい。
2014年7月7日

弊社代表が参加したロシア極東地域訪問関連トピックス

2014年7月上旬、弊社が加盟する茨城研究開発型企業交流協会(略称IRDA)にて企画いたしましたロシア極東地域産業調査視察訪問に、弊社代表仁衡が参加し、ウラジオストクを訪問致しました。
その際に訪れたロシア科学アカデミー極東支部のWebサイトにIRDA訪問に関するニュースが掲載されました。

ロシア科学アカデミー極東支部Webサイト(ロシア語)
上記ニュース和訳 (PDF 514KB)
2014年7月3日

関東経済産業局 行動計画2013に基づく研究開発型企業の成長モデル事例集に掲載されました

今般、経済産業省関東経済産業局が、『関東経済産業局 行動計画2013~新産業創出に向けた当面のアクションプラン~』に基づく研究開発型企業の成長モデル事例集を取りまとめられました。成長モデル事例のトップバッターとして弊社事例を取り上げて頂いています!

関東経済産業局 行動計画2013~新産業創出に向けた当面のアクションプラン~に基づく研究開発型企業の成長モデル事例集
2014年7月1日

ものづくり事業推進室を新設。居室も増室しました

ソフトウェア開発中心の事業を展開している弊社ですが、業務の幅を増すに連れ、ものづくりとの接点が増えてきています。その状況に対応するため、ものづくり事業推進室を新設しました。「ファブレスによる世のため人のために役立つものづくり」をテーマに取り組む所存です。
早速担当社員も同日入社し、居室も増室しました。
2014年6月18日

「見ん者」®導入例を掲載しました

「見ん者」®紹介コーナーにて導入例を2件、掲載させて頂きました(東京都荒川区教育委員会様、筑波大学附属坂戸高校様)。教育委員会、学校等で導入の続く「見ん者」®を益々どうぞよろしくお願い申し上げます。
2014年6月12日

「見ん者」®のエディションを統合し一本化しました

従来「学校版」「業務用」など版を分けていましたが、統合し一本化致しました。より判りやすい販売ラインとなった「見ん者」®を今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
2014年5月29日

つくば市技術開発支援室発行の「つくば市知的資産経営支援レポート2014」(弊社代表インタビュー所収)が公開されました

 つくば市経済部産業振興課 技術開発支援室発行による「つくば市知的資産経営支援レポート2014『知恵の活用で企業が変わる~イノベーションを生み出す知的資産経営~』」が つくば技術開発クラブWebサイトにて公開されました。
 弊社代表仁衡も参加したパネルディスカッション、同じく弊社代表仁衡へのインタビュー記事も含まれます。

つくば市知的資産経営支援レポート2014(つくば技術開発クラブWebサイト)
2014年5月5日

教育家庭新聞 教育マルチメディア号に弊社製品「見ん者」®に関する記事が掲載されました

 教育家庭新聞 教育マルチメディア号 2014年5月5日号における「教育ITソリューションEXPO」特集内「注目ブース」欄に掲載頂きました。

教育家庭新聞記事PDF(417KB)
2014年5月1日

つくば市立二の宮小学校で「見ん者」®体験授業を実施しました

 つくば市立二の宮小学校(川村美弥子校長)の6年生体育授業において「見ん者」を体験して戴きました。6年生の皆さんはすぐに操作に慣れ、ボールスローのお手本を参照しながら楽しく学習を実施。手投げにならずに「反り」からの「反動」を利用し、かつ「スナップを利かせる」動作の習得を45分という短い時間でしたが進める事ができました!。

二の宮小学校の「学校ニュース」で御紹介頂きました
2014年4月2日

茨城新聞に弊社新製品「見ん者」®に関する記事が掲載されました

 茨城新聞のコラム記事「ティーブレイク」にて、弊社新製品「見ん者」®の展開状況について御紹介頂きました。

茨城新聞記事PDF(308KB)
2014年3月18日

つくば市立二の宮小学校で「見ん者」®体験授業を実施しました

 つくば市立二の宮小学校(川村美弥子校長)の3年生体育授業において「見ん者」を体験して戴きました。3年生の皆さんはすぐに操作に慣れ、ボールスローのお手本を参照しながら楽しく学習を実施。45分の授業後半に行った「ひねりスナップ投げ」では3年生には難しい「ひねり動作」を伴ったボールスローを出来ていた子が多く、「見ん者」の威力を再認識できました!ninomiya

二の宮小学校の「学校ニュース」で御紹介頂きました

常陽新聞記事PDF(446KB)
2014年2月20日

Windowsクラスルーム協議会に加入しました

 子供たちの21世紀型スキル育成のための教育環境の実現を支援することを目指すWindows クラスルーム協議会にペンギンシステム株式会社が加入いたしました。21世紀型の人材育成に邁進する所存です。
2014年2月20日

2015年新卒採用情報を公開しました

 2015年3月新卒予定者の採用情報を「採用情報」コーナーにて公開しました。2015年3月新卒予定の皆様、奮ってご応募下さい。
2014年2月12日

つくば知的資産経営フォーラムに弊社代表がパネリスト参加致しました

 2014年2月12日(水)につくば国際会議場にて開催されましたつくば知的資産経営フォーラム(主催:つくば市)内のパネルディスカッション「知的資産の活用で明日を拓く」に弊社代表仁衡琢磨がパネリストとして参加いたしました。今般つくば市事業として行われた知的資産経営報告書作成事業に弊社がモデル企業として採択され、それを完了した経緯・感想などをお話ししたものです。ご来場下さった方、ありがとうございました。panel
パネルディスカッションの様子(右から4人目が弊社代表)
2014年2月10日

弊社が加盟しているIRDAに関する記事が経済産業省関東経済産業局電子広報誌に掲載されました

 弊社が加盟しているIRDA(いばらきR&D協会。弊社代表が企画立案セクションの責任者を担当)が結成25周年を迎えたこと、その活動状況について、経済産業省関東経済産業局電子広報誌「いっとじゅっけん」に掲載されました。

いっとじゅっけん 2014年2月10日号
「結成25周年!!茨城の研究開発型企業交流協会『IRDA(イルダ)』」
2014年2月4日

日刊工業新聞に弊社紹介記事が掲載されました

 「ちょっと訪問」コーナーにて今般の弊社状況について紹介頂きました。
2014年2月3日

弊社の知的資産経営に関する取り組みがつくば市ブログに掲載されました

 つくば市技術開発支援室の御支援により今般弊社が取り組んできた知的資産経営報告書作成、その取組の成果に関する内容がつくば市ブログに掲載されました。

つくば市ブログ 2月3日 ペンギンシステム(株)の『知的資産経営』の取組みが社員採用に効果!
2014年1月30日

茨城新聞に弊社新製品「見ん者」®に関する記事が掲載されました

 今般リリースしました運動動作習得用途のタブレットPC向け新製品「見ん者」®が記事として紹介されました。

茨城新聞記事PDF(377KB)
2014年1月24日

テクノロジー・ショーケースにてベスト産業実用化賞を受賞しました

 2014年1月24日に開催されました「SATテクノロジー・ショーケース 2014」(主催:財団法人茨城県科学技術振興財団つくばサイエンス・アカデミー 於:つくば国際会議場)のプレゼン・ポスター発表に弊社仁衡・神池・平田が参加し、ベスト産業実用化賞(最も産業技術への応用が進んでいると認められるものに贈られる賞)を受賞致しました。タイトルは『タブレットPCを利用した運動学習・動作比較システム「見ん者」』とし、国立大学法人筑波大学と共同研究開発を進めている運動学習・動作比較ソフトウェアについて発表しました。
 この催しはつくばの各研究機関・大学・企業の最先端テクノロジーを発表するものであり、今回が13回目の開催となります。ポスター発表(及びインデクシング発表)には100人の参加があり、その中で受賞したものです。弊社のベスト産業実用化賞受賞は3年ぶり2度目となります。
 参考:つくばサイエンス・アカデミー発表の受賞者一覧

 プレゼンの様子
プレゼンの様子

 授賞式では財団法人茨城県科学技術振興財団つくばサイエンス・アカデミーの江崎玲於奈理事長(ノーベル物理学賞受賞者)から表彰を受けました。
受賞の様子
 この受賞を励みとし、該当ソフトウェアの機能向上・販売拡大に向けて、益々精励していく所存です。
2014年1月9日

タブレット端末向け新製品「見ん者(みんじゃ)® 業務用」をリリースしました

 Windows 8.1 タブレット端末(PC)上で動作するソフトウェアです。筑波大学との共同研究開発により、運動動作習得を容易にする工夫を凝らした画期的な新製品です。
※特許3件出願中、商標登録取得済。
 Windows Storeにて公開開始しました。詳細は弊社サイト内紹介コーナーを御確認下さい。
 なお、本リリースは一般アスリート・スポーツ愛好家向けバージョンです。
2014年1月8日

タブレット端末向け新製品「見ん者(みんじゃ)® 学校版」をリリースしました

 Windows 8 / 8.1 タブレット端末(PC)上で動作するソフトウェアです。筑波大学との共同研究開発により、運動動作習得を容易にする工夫を凝らした画期的な新製品です。
※特許3件出願中、商標登録取得済。
 Windows Storeにて公開開始しました。詳細は弊社サイト内紹介コーナーを御確認下さい。
 なお、本リリースは学校教育向けバージョンです。
2014年1月6日

2014年もどうぞよろしくお願い申し上げます

 あけましておめでとうございます。
 昨年30周年を迎えましたペンギンシステム株式会社は今年も歩みを続けてまいります。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
--- 2013年の記事はこちら ---

お知らせアーカイブ

救トレサイト

特設ページ

Facebook

不撓不屈

お問合わせ

Copyright © 1983- Penguin System Co.,Ltd. All rights reserved.

PAGE TOP